めばえの記

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 久しぶりに。 | main | はじめましてチームコドモです >>

足和田山に登ってきました!

今朝は4時半に起床。

5時半出発で、山梨県の【足和田山】に行ってきました。

中央道で渋滞につかまり、予定より約1時間半遅れで到着。

登山道手前のレストハウスに駐車するんだけど、
そこまでの道はオフロード。
「ここ、車で入っていいの?」って感じの未舗装の坂道を、
登りきった先にあります。

駐車場に車を停めたのがちょうど10時。
準備を整え、いざ出発!(10時15分)

10分弱登ると、「三湖台」という少し開けた場所にでた。
ここはその名のとおり富士五湖の内の三湖が見渡せる場所。

富士山はけぶって見えなかったけれど、
眼下には青々とした富士の樹海が広がって壮観。

でも、まだ登り始めたばかり。
足和田山の頂上は「五湖台」。
ガイドブックでは、その景色を絶賛されていたため、
それに想いをはせながら、頂上を目指すことにした。

アップダウンはあるけれど、緩やかな場所もあり、
割とスタスタ歩を進められる登山道。
今回はケンタロウも手を引かれず、単独での登山です。

まだ通り道のチョイスがおぼつかず、
あえて茨の道を選ぶケンタロウ。
ぬかるみに入ろうとしては怒られ、
すべる丸太に乗っては怒られ…。

でも、楽しそうにぐんぐん進んでいきました。

歩き始めて1時間半(11時45分)。
無事に頂上に到着です!



登山道の雰囲気はとっても軽かったけれど、
一応標高は今までで最高の1355m!
風が涼しく、もう夏が終わってしまったかのよう。

人っ子一人いない、小さな頂上。
ここまですれ違った人も10人、3グループくらいだったかなー?

いい時間だし、やぐらに登ってお昼タイム☆
「絶景をおかずに…」と思っていたのに、
周囲の木々は、高々と生い茂り、
やぐらに登ってみたところで、何も変わらず…。

幹の隙間から、かろうじて河口湖の水面を拝める程度。
絶景どころか、周囲の状況さえ見ることが出来ません…。

残念に思いながらも、お昼を完食し、
12時25分、今度は巻き道を通って下山することにしました。

巻き道は緩やかな傾斜の林道。
多少距離は伸びるけれど歩きやすい。
そして、約1時間で駐車場へ到着。

不完全燃焼の感を残しつつ、またオフロードを下山。

次は、汗を流すべく立ち寄り湯へGO!

汗と疲れを流し、ご当地「吉田うどん」を頬張る。
以前入ったお店がおいしかったので、そこを探したんだけど、
うろ覚えで見つからず、仕方なく近くのお店へ。

おいしかったけど、やっぱりあのお店のを食べたかったなー。
味噌味で、とっても素朴な懐かしいお味と食感なのです!

そしてその後は「朝霧高原」の道の駅へ。
道中に見えた富士山は、赤富士とまではいえないけれど、
うっすらと紅化粧をして、なんとも幻想的で勇ましかった。
すぐに雲がかかってしまって、シャッターチャンスは逃してしまったんだけども。

気温19度。
うっすらと日が落ちてきて、いよいよメインイベント。
富士山5合目からの天体観測です!

富士登山道に入るころ、急に辺りが霧に包まれ、
駐車場渋滞6キロの看板が…。

しばらくそこに駐車し、行こうか戻ろうか検討したところ、
霧も出てるし、星は見れないだろうと。
とりあえずで登っても、渋滞で身動きが取れなくなるとどうしようもないので、
今日は諦めて、またいつかリベンジすることに。

なんだか色々と残念な結果ではあるけれど、
充実した楽しい一日になりました。

満点の星空。
早くリベンジしたいな☆




 

山歩(さんぽ) | permalink | comments(2)

この記事に対するコメント

山登りお疲れ様です♪
家も最近山登り行ってないので
また行きたいなあと思ってます☆
次回はぜひご一緒したいな♪

| 2010/08/29 4:59 PM

お名前がないけど、Sちゃんかな?
(違っていたらごめんなさい)
コメント有難うございます!
山登り楽しいです☆
もっと体力つけて、
次はどこに行こうかな?

| 2010/08/29 6:09 PM

コメントする





最新コメント